DCH_01

こんにちは(*・ω・)ノ、ヒロデポです。
最近Windows 10でグラフィックドライバーの最新バージョンを
ダウンロードしに行くと、「DCH」という記載があるのが目に付きます。
インテルが↑でNvidiaが↓です。
DCH_02

これは何なのか?という事で調べてみました。
参考にしたのはITmediaさんのこちら↓の記事です。

Intel Graphicsが初対応 Windows 10のモダンドライバ「UWD」とは何か

Microsoftがストアアプリ用の共通プラットフォーム「UWP」をベースにした
「UWD(Universal Windows Driver)」という新しいデバイスドライバーの
仕様を策定していて、DCHドライバーはそれに従ったものになるようです。

ちなみに「DCH」という単語はMicrosoftのUWDに関するドキュメントの中に
ある「設計原則」から
・宣言型(Declarative)
・コンポーネント化済み(Componentized)
・ハードウェアサポートアプリ(Hardware Support Apps)
の頭文字を取っているようです。Nvidiaのドライバーダウンロードページでも
DCHの項目の隣にある「?」をクリックすると同じ説明が出てきます。

実際にDCHドライバーをインストールすると、グラフィックを制御する
ユーティリティは従来の独立したアプリではなく、UWPアプリとして
ストアの中に表示されるようになります。
DCH_03

出始めてからまだあまり時間が経過していませんので、どうしてもインストール
して挙動を見たいという方はOSの新規インストールか再インストール直後に
行うのがオススメです。なお、インテルの方は環境面での制限が色々とあります
(第6世代Core iシリーズ「Skylake」以降のCPUとWindows 10のバージョン
1709以降が必須)のでご注意下さい。

LINEでパワーデポ弘前店とお友だちになろう!

LINE限定タイムセールやクーポンなどを配信中!

今ならお友だち登録で

500円分のポイントプレゼント!




ご来店ポイントを溜めると割引クーポンが

ゲットできるショップカードも配布中!




LINEでブログ更新通知が受け取れます!

読者になる