win11
新OS「Windows 11」が一般公開されました。最小システム要件を満たしたデバイスに対して、無償でアップデートが順次提供されるそうです。
ご利用中のアプリやゲーム、プリンターなどの周辺機器について、Windows11への対応を事前に確認の上、アップグレードするようお気を付けください。
特にお仕事でPCをお使いの方は、しばらく様子見かと思います。

毎回ご案内していますが、大型アップデートは、お使いの環境によって何かしらの不具合が起こることがあります。環境によって症状はまちまちですので、アップデートが開始される前に大事なデータのバックアップしておきましょう。そして今回のアップデートに限った事ではないですが、リカバリディスクや再セットアップディスクを作っていない方は作成しておきましょう。パソコンの復旧や初期化する場合に役立ちます。

万一、トラブルが発生した場合は慌てずに、ぜひパワーデポにご相談ください。

Windows10について、少なくとも2025年10月14日まではサポートされるそうです。
急いでアップグレードする必要はありませんが、最新OSに触れてみたいという方はこちらもご利用ください。
windows11UPG

お使いのPCが対応しているかどうかは過去の記事をご参照ください。
Windows11の動作要件は従来よりも厳格化されており、特に重要なのは「CPU、セキュアブート、TPM」の3点です。もちろん、パソコンをお持ち込みいただければ当店にてお調べいたします!